マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラバ 2009

なぜか我が家にいっぱいある「ウコンの力」の空き缶で、カシャリ!(笑)

IMG_0575_convert_20091228183158.jpg

空き缶有効活用しま~す。

実験くん餌食です。(爆)


・・・はい。ということで、なんともシマラナイ感じで今年の記事は終了です!(笑)
(S.R.S らしいでしょ!(笑))


ブログをご覧の皆様2009年(平成21年)本当にありがとうございました


来年も、のらりくらりと、行き当たりばったり進めて行きたいと思っていますので

どうぞよろしくお願いいたします。m


では、良いお年をお迎え下さい


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

「うるおい美率」で 7min ストーブ。

コンビ二で、ふと目に付いたこの飲み物

IMG_0444_convert_20091221194014.jpg

ハウス 美容実感ドリンク 「うるおい美率」 なるものを購入。

コラーゲン4000㎎だそうですよ。

でも中身奥さんにあげて、ボク欲しかったのは空き缶のほう。


それでコレ作りました

IMG_0548_convert_20091223205638.jpg

ちっちゃい副室加圧式サイドバーナー型アルコールストーブ

大きさ比較リップクリームを並べてみました。

外径38㎜・高さ35㎜ の可愛らしいストーブです。

IMG_0546_convert_20091223205751.jpg

450チタンマグに使えます。

アルコール容量20ccまで。

本燃焼まで30秒

200ccの水が沸き上がるまで4分25秒

全燃焼時間7分なので、「7ミニッツストーブ」です。

400ccも沸かせますよ。6分30秒ギリギリですが・・・

〔冷たい水だと無理ですね(汗)〕


この「うるおい美率」の缶、一般的なアルミ缶より少し厚みがあるようなカンジです。

大きさは、「ウコンの力」よりひと回り小さいです。

いろいろ使えそうですね。


副室加圧式サイドバーナー型・空き缶アルコールストーブ作り方

後で記事にしたいとおもいます。

IMG_0544_convert_20091223205818.jpg


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

Merry Christmas!!

img004_convert_20091223102014.jpg
                         長女<M.R.S>(小3)作

・・・今年のクリスマスは、この曲で!

Bob Dylan - Must Be Santa


では、HAPPYクリスマスをお過ごし下さい。


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

ワープホールストーブの改善。

前回紹介の自作カーボンフェルトアルコールストーブ「ワープホールストーブ」

ちょっと手を加えてみました。

IMG_0431_convert_20091218225903.jpg


・・・きっかけは、ブログ開設当初からお世話になっている

けさやんさんアドバイス
(前回記事のコメント参照)

IMG_0447_convert_20091221194047.jpg

まずは、アルミパイプを使って・・・

IMG_0465_convert_20091221194253.jpg

開口部の口径縮小しました。

ワイヤーフレームストーブ本体隙間がわずかなので、これが精一杯

ワープホール土星の環がつきました(笑)


・・・これで燃焼テスト

先にリング無しで・・・

IMG_0459_convert_20091221194223.jpg

開口部めいっぱい燃焼していたリングを付けると・・・


IMG_0466_convert_20091221194329.jpg

中央にまとまり、フレームへの干渉も減少

ナイスです!けさやんさん!! 感謝


そして、これにもうひとつ

やっつけ仕事で・・・こんなものを作る。

IMG_0448_convert_20091221194124.jpg

なっていうのかなぁ。コレ。

まあ、空気の取り込み調整するものです。

この二つの変更で、

燃焼効率変化はでるか?


・・・で、前回と同じ条件で調べようとおもうのですが、

どうもアルコール30ccあふれ出てしまいます。

カーボンフェルト(CF)のアルコール吸収がよくないようです。

燃焼実験を繰り返しているうちにCFヘタってしまっている。

IMG_0458_convert_20091221194153.jpg

・・・違いが分かりますか?

十数回燃焼に使用したもので、一回使用のもの。

左側のものが収縮してしまっています。

そこでこの二つ違い実験比較


・・・それで前の空気調整なのですが、

IMG_0469_convert_20091221194356.jpg

開放時

IMG_0470_convert_20091221194422.jpg

絞ったとき

機能しています。・・・これで調整してが鍋底から、はみ出さないようにしてテスト

200cc・20℃の水を、いつものヤカンで90℃まで上昇させる。・・・・・・。

十数回使用CFの場合も、一回使用CFの場合も共に4分ほどで上昇。

前回の結果3分16秒なので、沸き上がりは遅くなっている。


リング空気調整火力抑制しているからだが、

別実験で得られた結果だと200ccの水を沸きあげるのに

前回はアルコールを20cc以上使用したが、今回12~15ccほどでOK

燃焼効率上がっているのです。


では、全燃焼時間は?

前回30ccのアルコールで6分30秒ほどの燃焼でしたが、

今回、十数回使用CFを使うと26ccしかアルコールが入らないのだが、

10分~11分ほど燃焼

一回使用CFでは、30ccのアルコールで15分~16分ほどになった。

アルコールの気化をうまく制御できたとおもいます。

・・・でもこのストーブ能力を考えると??なわけで、

これだったらあのシンプルアロマックスCFストーブのほうが

よいような気がするのですが、どうでしょう?


・・・そして、CFの劣化の件ですが、

実験アルコールCFから完全に抜くために

何度CFカラッカラになるまで燃焼させたわけで

CFにかかる負荷結構あったのだとおもいます。

とはいえ、やはりどの素材にもいえることですが、万能ではないということ。

その素材長短把握し、その特性を生かして道具作り

必要だということに変わりはありません。

まあ、今回の実験も、その特性を知るための一例ということです。


アルコールストーブへのCF使用としては、

CF吸収アルコール完全に気化してしまう前に消火を行うことで、

CFにかかる負担はかなり抑えられるとおもうのですがどうでしょうか

(そういう意味でも、アロマックスCFストーブ扱い易いなぁ。)


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

          >>「うるおい美率」で 7min ストーブ。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

高燃費(笑)!ワープホールストーブ(仮称)。

IMG_0404_convert_20091212215111.jpg

前々回予告した、このワイヤーフレームを使っての自作もの

それは、

自作 カーボンフェルト 空き缶 アルコールストーブ でした。

・こんな風に入れておくとググりやすい(笑)

・・・あ。わかってましたぁ?

続きを読む

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

近所のお山。

12月13日(日)

空は高いが薄いグレーで覆われている。風は無いが気温が低い。


登山の経験はほぼ皆無なS.R.Sはもちろんたいした装備もありません。

とりあえず、あの山に登ってみようと、車で2~3分の近所の山に向かいました。


IMG_0405_convert_20091215184952.jpg

まずは、杉林のつづく林道を歩いていくと・・・

IMG_0406.jpg

道はなくなり小川があらわれました。

ここからは沢登りです。

IMG_0412.jpg

ファイトー!いっぱぁ~つ!


源流が地中にもぐりだしたら、今度は枯れ木だらけの傾斜が続く・・・


ほとんど這うようにして登っていくと・・・

IMG_0414_convert_20091215192834.jpg

う~ん。これ以上はちょっと無理。

分かりづらいですか、向こう側に海がみえます。

・・・ここで諦めて戻ることにします。

IMG_0417.jpg

下りていくのもナカナカ大変でした。

IMG_0418.jpg

傾斜が緩やかになったところで、お食事タイム。

IMG_0419_convert_20091215192634.jpg

奥さんと長女が作ってくれたオニギリ。

MLV FUROSHIKI COZY に包んで持ってきました。

まだ、温かかったですよ!

オニギリを食べながらカップラーメン用のお湯を沸かす。

IMG_0420_convert_20091215192605.jpg

今度はCOZYストーブシートとして使います。

スプートニクバーナーをフィールドで使ってみて気になったことは、

まず、五徳スタンドが小さいために地面の上ではチョッと不安定気味、

それと前からちょっと気になっていた、燃焼の匂い。


生ガスの匂いとは別物なのですが、ヤカンなどをかけると匂いがする。

なにもかけないと匂いはしない。炎が冷やされ炭素粒子が分離されるのか?

赤火になっているわけではないのだが、どうも今回この匂いが顕著だった。

改善の余地ありありです。


なにはともあれ無事お湯が沸き、ラーメンにお湯を注ぐ。

IMG_0421_convert_20091215192530.jpg

3分間待つ間もCOZYに包みながら・・・

これ、いいすよっ!マジで。


・・・食事が終え、エスプレッソで〆ました。

IMG_0423_convert_20091215192504.jpg

スプートニクは、やっぱりバーナーヘッド等を改良していきます。


IMG_0426_convert_20091215192436.jpg

鹿がいたけど、に会わなくてよかったぁ。

物音がするとホイッスル吹きまくっていました(笑)


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

子供たちのキャンドル作り。

・12日(土)子供たちが市の公民館主催のわんぱく広場

 クリスマスキャンドルを作ってきました。

 親バカなもので、のせちゃいますね。

 (っていうか“バカ親”か?)

 
  じゃーん!!

     IMG_0399_convert_20091212214728.jpg

ツリーのキャンドル。かわいいですね!

          IMG_0402_convert_20091212214836.jpg

          こっちが長女(小3)作


          IMG_0400_convert_20091212214800.jpg

          で、こっちは次女(小1)とママちゃん共作です。

  結構、あっちこっちでやっている「ものづくり」に参加しているんですよ。

  はい。バカ親 S.R.S でした。(いいんだもんっ!)


・・・話は変わって・・・《次作の自作の予告》

   IMG_0404_convert_20091212215111.jpg

   こんなもの使って、なんか作っちゃいます。

   注:)工作の出来にはツッコミ入れないでください(汗)。  
      自分でもわかってます・・・。

   ・・・うまくいくか解らんのに、予告しちゃっていいのだろうか・・・         ・・・つづく。
         


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

カーボン・フェルトでアロマックス。

とある闇ルート(ウソです。)より、カーボン・フェルト(以下CF)という素材を入手

IMG_0372_convert_20091209192902.jpg

このCF布、瞬間耐熱1300度(連続使用時 250℃)に耐えるノンアスベストの

らしい。


Vagabund バカブンドさんULアウトドア界に紹介し、

(そのときの記事が→これだぁ。

JSBさんを筆頭にアルコールストーブに使われはじめている。


S.R.Sもとっても気になっていました。

・・・ということで、ボクもマネしてみたのです。


続きを読む

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

John Winston Ono Lennon 

ジョンレノン

12月8日といえば、僕としては真珠湾攻撃ジョン・レノンの命日

リアルタイムで聴いていたわけではありませんが、

僕の思い出のバックグランドミュージックの多くはジョンの曲で溢れているのです。


ジョン・レノンが射殺され、亡くなったのは1980年12月8日享年40歳

約5年主夫生活(ショーンの世話をしたりしてた。)を終え、音楽活動を再開

スターティング・オーヴァー((Just Like) Starting Over) ※意味は再出発

シングルリリースされて間もなくのことでした・・・。





続きを読む

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

クリスマス・ツリー。

IMG_0188_convert_20091206173100.jpg

子供たちが、クリスマス・ツリー飾り付けしました。


最近購入したカメラで試し撮りです。

IMG_0176_convert_20091206173001_20091206173735.jpg


IMG_0135_convert_20091206172919_20091206173735.jpg


・・・へたっぴでスミマセン(汗)。


今年のクリスマスホワイト・クリスマスになるでしょうか?

IMG_0088_convert_20091206172824.jpg


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<11 | 2009/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。