マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.R.S の3.11 =その1= 。

前回の記事。

良寛さんの手紙の文章は

乱暴な言い回しと感じるかたもいらっしゃるかもしれません。


まだまだ、現実を受け入れる事ができず

悲しみや苦しみのなかにいらっしゃるかたも多くいます。


妻も現在、そのような心境のなかにあります。

起きた事を受け入れろということは、とても酷なことかもしれません。

ボク自身それが出来たとは言い切れません。


多くの時が必要な場合もあるでしょう。

それでもいずれ乗り越えなければいけないのです。


ゆっくりでいいから全てを受け入れることができることを望みます。

肯定や否定を超えた必要な過程です。


物事を全体的にとらえたとき、時間という概念は

それほど重要なものではありません。


事象や理を明らかにして、受け入れること

それを「明らめる」といいます。

続きを読む

スポンサーサイト

ひとつとすべて。

・・・正直に言って、

「阪神・淡路大震災」のときは若かったこともあり

「対岸の火事」でありました。


今回、このような震災を経験して思うことは、いろいろとありますが

ボク達は、なにかをおもい・かんじる「ひと」であるということ。

・・・これを改めて強く思いました。


同じ体験をしても感じかたはひとそれぞれ

いろいろなことがみえてくる一ヶ月でありました。


話は変わり、

各地域からいろいろな支援を受け、

皆さんに支えられて生きていることも強く感じました。


自分の行動に、どのような指針を見出すか、

改めて考えさせられました。


「地震は信に大変に候。野僧草庵は何事もなく、

 親るい中、死人もなく、めで度存候。

 うちつけにしなばしなずてながらへてかゝるうきめを見るがはびしさ。

 しかし災難に逢、時節には災難に逢がよく候。死ぬ時節には死ぬがよく候。

 是はこれ災難をのがるゝ妙法にて候。かしこ」



・・・良寛さんが知人に宛てた地震見舞の手紙の文章です。


これを読んで、あなたはどのようにかんじますか



ボク達は今の状況を、先ずそのまま受け入れるしかありません。

それが出来てから先に進むことが出来るでしょう。


・・・いつもにも増してまとまりのない、わけの分からない文章ですが、


ボクが経験した今回の震災を、皆さんに伝えるのも

今のボクにできることの一つであるのかなと考えています。


PAP_0062_20110417215841.jpg

※ブログの更新は遅滞します。 皆さんのブログに、なかなかお伺い出来ないことも残念です。


テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

ご無沙汰しております。

皆様、当ブログをご覧いただきありがとうございます。

光回線の環境が整いネットにつなげるようになったようです。

今気がつきました。(4/5 7:40)


皆様のあたたかいお言葉、感謝の気持ちでいっぱいです。

いままでPCがネットにつなげず、

また現在でも行動地域の携帯電話の電波が届きにくく(ボクのはAU)

なかなか皆様にご連絡できなかったことをお詫びします。


まだまだ忙しい日々がつづき、なかなか更新などはできませんが

少しずつ、ここに書き込みをはじめたいとおもいます。


取り急ぎ失礼いたします。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<03 | 2011/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。