マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAW STOVEの製作過程と燃焼実験。

前回の記事で、沢山のコメントをいただきありがとうございます

これからも river side family アウトドア&自作 を

よろしくお願いいたします


さて、カーボンフェルト(以下CF)を使ったアルコールストーブ

実験的試みで進めはじめた

CAW STOVE (Carbon felt Advection Wave STOVE)


以前作ったピーピーケトル用アルスト小型化を狙ったものです。

IMG_1967_convert_20100515144427.jpg

ピーピーケトル用波型ストーブ。 ヌボーっと火柱が上がります。


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

ポット支持し、CF回しこむ Welded Wireもどき部分。

適当な部材が見つからず、ワイヤーロウ付けで加工する方法で進めましたが

何度やってもきれいに加工できず断念


それでコレを使います。

IMG_1962_convert_20100515144543.jpg

アルミ ミニボトル by ダイソー

IMG_1963_convert_20100515144611.jpg

使用する高さカットして・・・

IMG_1965_convert_20100515144637.jpg

マーキング

ピンバイスヤスリカッターなどを使って 切り出していきます。


IMG_1981_convert_20100515144711.jpg

このようなフレームが出来ました。


ただこのアルミフレーム実用的ではありません。

この部分にアルミを使うべきではないのです。

アルミ熱可塑性が大きく、炎の影響でクリープひずみを起こしやすいからです。

ポットをのせてお湯を沸かしていて、によりフレーム

グシャっと潰れてしまう可能性大です。


今回は、それを承知の上

フレーム形状による燃焼の違い探るためだけに使用しております。

(アルミは加工しやすいですから・・・)


IMG_1959_convert_20100515144517.jpg

ボディー部分には、

このステンレス塩こしょう入れキャップ部分を使います。

は塞ぎます。


IMG_1984_convert_20100515144747.jpg

CF巻きつけボディーにのせる。

IMG_1982_convert_20100510005152.jpg

IMG_1985_convert_20100515144824.jpg

このフレームに切り出したを使って

CF内側に入れ込んで、

その形状とできた開口部(内側吸気)を利用して

サイクロン燃焼ができたらなぁという狙いです。


IMG_1999_convert_20100515145102.jpg

ケトル用との大きさの比較

ケトル用    直径80㎜ 高さ82㎜

CAW STOVE  直径44㎜ 高さ47㎜


それでは、燃焼状況動画で・・・微妙な燃焼。




次に様々な条件でお湯を沸かしてみる。

IMG_1994_convert_20100515144950.jpg

このストーブ残念なことに

アルコール容量20mlまでが限界量

400mlのお湯が沸きあがる前に燃料切れ(涙)

約6分燃焼でおしまいです。トホホ。


IMG_1989_convert_20100515144907.jpg

ちなみにポットをのせると、赤火がなくなり

きれいな青い炎燃焼します。


水温16℃・300mlが、4分40秒で沸きあがり

同じく、200mlアルコール15mlで沸かすと 

2分30~50秒で沸騰 3分50秒から4分燃焼


沸きあがりタイムはナカナカの好記録だと思います。


これを踏まえて、500mlくらいまで沸かせるように改良を施したいとおもいます。

つぎのアイディアもあるので・・・。     ・・・つづく。



       前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
綺麗な燃焼ですね(^^♪
ウィングを上段に互い違いに
入れると気流が邪魔されずに
もっと綺麗なサイクロンが
見れそうな気がするのですが(^_^;)マタデシャバリマシタネ

そうそう私が美容師なのは
知ってますよね^_^;
ガスを使わない圧縮空気で
容器に入っている薬液をスプレーする
器具が有るのですが
その容器に燃料を入れて
ポンピングをして・・・
使えませんかね?
バーナーはお持ちですので
容器だけでもと・・・・(^_^;)

>>けさやんさん

どうもです。

下の翼と互い違いにということですかね。
それは確かにいいカンジになりそうですね。
なうほど、なるほど。

その容器に液体燃料をいれて、
霧状にして燃焼・・・ですね。
それいいですね。
新しいものができそうです。
(ちょっと、こわいですけど・・・) <v-14
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。