マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30-6ストーブの湯沸しとその他の実験。

IMG_3420_convert_20100718144033.jpg

前回作ったヒンジゴトク(←おまつさん命名)を使って湯沸し実験です。


使用ポットsnow peak450チタンシングルマグ

使用アルコール30ml

水道水(20℃)400ml完全沸騰までの時間と

燃焼(有効燃焼)時間測定しました。


〈結果〉

完全沸騰まで 8分30秒  有効燃焼時間 13分30秒


想像以上沸騰まで時間がかかりました(

五徳高さ足りない気がしてきました。

作り直してみます。


IMG_3421_convert_20100718144049.jpg

ぎりぎり450チタンマグ収まる大きさ。

高さ90㎜ 幅70㎜ の五徳です。


ゴルゴさん、ありました 魚串ダイソーのではないですが

2.0㎜と2.5㎜があって、2.5㎜使用しました。

(この高さだとちょっと華奢な感じですが・・・)


湯沸し実験結果は、あまり変わり映えのしないものでした(汗×汗


くやしいです。

以下いろいろな方法燃焼実験を重ねています。




パターンA :上記の、そのまま燃焼

     回転燃焼見た目とくらべて、どうもアルコールの気化ゆっくりした感じ。

     それがそのまま、実験結果にでました。


パターンB :五徳高さでの燃焼があまり顕著に現れなかったのを踏まえて

     ストーブ上部開口部分を増やし、直接ポットを乗せて燃焼。

     IMG_3423_convert_20100718144152.jpg

     完全沸騰まで 10分20秒 有効燃焼時間 17分40秒

     サイクロン効果も激変。このような結果です。


パターンC :アルコール気化を考えてWWを使い、

     燃焼熱アルコールフィードバックしようというもの。

     IMG_3424_convert_20100718144211.jpg

     完全沸騰まで 6分30秒 有効燃焼時間 11分40秒

     沸騰時間短縮されたが、どうも納得がいかない。


パターンD :SRS熱循環システム(笑)を作る(中央) 

     コレを中に入れて燃焼熱アルコールに送る。これならどうだ。

     IMG_3422_convert_20100718144132.jpg

     完全沸騰まで 8分25秒 有効燃焼時間 11分50秒

     効果なし(笑) 燃焼時間が縮まって逆効果


パターンE :では、CFを使って気化促進ならどうだろう。

     ストーブ底中央小さなCFコーンを入れる。

     IMG_3417_convert_20100718143914.jpg
     
     完全沸騰まで 9分00秒 有効燃焼時間 15分20秒     
     
     う~ん。効果なし。よくわからなくなってきた。


パターンF :じゃあさぁ。以前CAWストーブで使った、このCFならどうなの?     

     IMG_3419_convert_20100718143953.jpg

     完全沸騰まで 7分30秒 有効燃焼時間 11分20秒

     微妙な結果です。


パターンG :これで最後底一面CF敷いてみよう。これでどおよ?

     IMG_3418_convert_20100718143932.jpg

     完全沸騰時間 8分50秒 有効燃焼時間 13分50秒

     ・・・最初のと変わらない結果だぁ(涙)


CF実験全般にいえることですが、CFを使うとき効果があるのは

 アルコールCFしみわたらせて使うのがいいのです。

 今回のような限られたアルコールを燃やすのではその効果は半減しますね。


・・・そのほか指標とするために別なストーブでも同条件実験しました。


パターンH :T'S STOVEさんWWサイドB シンプル燃焼効率のよい

     かっこいいストーブ

     最後まで最大火力で、燃料がなくなるとフッと消えるところが

     潔くて好きです。

     IMG_3426_convert_20100718144250.jpg
     
     完全沸騰まで 5分15秒 有効燃焼時間 7分10秒

     さすがの成績安定した火力でした。


パターンI :アロマックスCFストーブ

     IMG_3416_convert_20100718143846.jpg

     完全沸騰まで 11分15秒 有効燃焼時間 19分30秒

     上記CFパターン同様の理由で、

     このストーブいいところ出し切れていない。

     キャップして燃料が入った状態

     持ち運びできるので、いれるアルコールの量

     吟味する必要はないのです。


パターンJ :JSBさんオリジナルサイクロンストーブ習作

     IMG_3425_convert_20100718144233.jpg

     完全沸騰まで 10分30秒 有効燃焼時間 16分00秒

     ボクの工作悪いのか、沸騰まで時間がかかりました。

     スチールで作っているからなのか

     アルコールの気化がうまく進みませんでした。


湯沸しグラフ

     
今回の実験結果、当然ではありますが

沸騰時間燃焼時間比例する関係にあることがわかります。

ポット熱を伝えるとき、無駄な燃焼がなければ

時間に関係なく沸騰に使われるアルコールの量はほぼ一緒と考えていいでしょう。

(ただし、外気温が低いときは熱が逃げていくことも考えて、

 やはり早く沸いたほうがよいですよね。)


さて、今回の実験パッとしませんでしたが、

以上のことを踏まえて、次回 新展開です。   (本当か?)  つづく。

     

       前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

え~~~!!

名前決めたんですか~~?

てっきりM字開きゃ(>_<)☆\(゜ロ\)ダカラ!!イワサネーヨ!!ッテ!!!

栄えある名付け親♪

うしし、嬉しいなぁ、M字じゃなくて、アタシのが採用だ、うひひ。
後は、これを全国に広めねば・・・

って、よくこれだけ多数実験をしましたな。連休だって、まだ中日というのに・・・

でまた、あれだけキレイに曲げたヒンジゴトクを、また違うサイズで作成とは・・・

あれ曲げる作業だけで、上腕二頭筋にコブができそうな気がします。
うわわわわΣ(◎△◎;

おまつさん

はじめましてm(__)m

彼は綺麗に曲げる道具も自作してるんですよ♪

本当に頭が上がりませんよね(^^ゞ

さて!!

今からキャンプに行ってきます(^^♪

No title

五徳との距離って重要ですね。タイプごとに適正値を探すのもたいへんです。

持ち運び用というより実験用の色合いが強いですが、いま高さ調整可能な五徳を仕込んでます。

>>けさやんさん

名前、M字開脚ではないですからね(笑)

けさやんさん、今頃は歌瀬で一杯やっている頃ですかね。
楽しんで来てくださいね。
レポ楽しみにしております。 mv-14

No title

こんばんは。
  
ご希望のステンレス丸棒あってよかったです。
新たに作った五徳も綺麗に出来ていますね。
  
今回の湯沸かし実験、たいへん参考になり興味深く
拝見させて頂きました。
一つの”30-6ストーブ”でいろいろなパターンにする事が
出来るんですね、凄いな~。

今回の「湯沸かしデータ」から見ると、私のは少し早すぎますね。
ストップウォッチを使って計測したので、誤差があっても
10秒ほどだと思うのですが・・・。
コッヘルが大きめで底が広いので良かったのでしょうか?。

>>おまつさん

どうもです。
ヒンジゴトクで天下統一じゃぁ(笑)

三連休なのですが、娘がおたふく風邪にかかってしまい
家族自粛で家にいましたので実験君です(涙)

せっかくの梅雨明けでもったいないので
今日はボクだけこっそり出かけましたけどね(笑)

丸棒曲げるワイヤーベンダーいまいち使い勝手良くないので
また作り直して、ばんばんヒンジゴトク作っちゃおうかなぁ(笑)mv-14

>>tetkさん

本当にそうですね。ストーブとポットの離れの適正値
これは難しい。

そしてボクはイマイチ判っていません。
燃焼させて水を張ったポットを近づけてみて
大体の感じで決めることが多いですね。

理論的に知りたくて、ネットで検索してみても
いい情報が見つけられなくて・・・

高さ調整のできる五徳があると便利ですよね。
できたらぜひ記事にしてください。
(そのときに、この距離につきてtetkさんの見解をぜひ。)mv-14

>>ゴルゴさん

こんばんは。

ゴルゴさんのこの前の実験のは早い沸きあがりでしたね。
早いのはいいですよ!

(tetkさんのブログ“TETKの徒然なるまま”ぜひ見てみてください
チムニージェットというトルネードストーブ、もっと早いですよ。)

ボクが実験で使うSPの450マグは、チタン製で熱伝導はイマイチ。
そして縦長なので沸きにくいのは確かですね。

早く沸かすためにはポット側の材質・形状の追求はかかせなくなってきますね。
これが燃焼効率に大きくかかわってきます。

ボクも後々はこのあたりも追求していくつもりです。mv-14

こんにちは

コメントが遅れました 申し訳御座いません

作成しなおしですか?

ご自分で作成って凄いですね 素敵です (*^_^*)

アウトドアの季節到来ですね

御体御自愛されて楽しんで下さいね

>>えへへさん

コメントが遅れたなんて、そんなそんな。
いつでもいただければ嬉しいです。

梅雨も明け、本格的な夏ですね。

お互いに暑さには気をつけましょうね。

ありがとうございます。mv-14
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。