マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五葉山登山でフィールド実験。

CIMG0035.jpg

この前の3連休最終日2010.07.19(月)

釜石市大船渡市住田町2市1町にまたがる五葉山に登ってきました。


CIMG0021.jpg

赤坂峠登山口駐車場では鹿がお出迎え。


CIMG0023.jpg

一緒に行ったのは、ボクの登山の師匠 Kさん

Kさん18歳から山登りをはじめて、もうすぐ登山歴50年大ベテラン

現地合流し一緒に登ったSさんはKさんより6歳年上

この二人をみているとを重ねていくのが楽しみになってくる。


五葉山標高1,351m 田中澄江監修の「花の百名山」にも選ばれていて

シャクナゲツツジを楽しめます。もう花は終わっていましたが・・・。


地元ではポピュラーな山で、きいてみるとミンナけっこう登った経験がある。

ボク初めてでした。


CIMG0024.jpg

蒸し暑い日でしたが風があったのでよかった。

前日はかなり暑かったですから。


休憩をいれて2時間弱登頂しました。


CIMG0028.jpg

残念ながら曇っていて、晴れていれば遠く岩手山も見えるとのことですが

この日は見ることができませんでした。


CIMG0033.jpg

頂上付近風が強く、シャツを濡らしたもカラカラに乾いてしまうほど。


CIMG0034_convert_20100722223326.jpg

登った方と反対側釜石側に脚を伸ばす。

コメツガブナ等の原生林があり大船渡側とは違った形相をみせてくれます。


CIMG0041.jpg

戻ってきて九合目 山小屋近くで昼食です。

風の強い、実験には好条件(?)の中、イージュー・ストーブでお湯を沸かしました。

カップラーメン用です。


でポットの奪われる

きちんと計ったわけではないですが、

お湯が沸くのに10分以上かかったとおもいます。

風対策はもう少し練る必要がありますね。(やっぱりアレがいいのかなぁ。)


最近ちょっとした登山ではガスバーナーを持たず、

水筒お湯を持ってくるというKさん

このストーブ興味を示してくれましたね。


CIMG0032.jpg

子どもが付き合ってくれるうちは(笑)家族休日を過ごすことが多いのですが

これから少しずつKさんにいろいろなに連れて行っていただく予定です。


       前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごめんなさいね

最近の激務&歌瀬キャンプ場でのレポで

記事は読ませて頂いてましたがコメントを残す

気力がありませんでした(-_-;)スマヌ

なにせ51のおじちゃんですからね(^^ゞイタワッテクダサレ

No title

お~っ フィールド活動が本格化しそうですね!
また新しいアイデアが生まれますよ~~
期待しております。

フィールドテスト

フィールドテストですか
山いいですよね~
海ばっか行ってますけど(笑)
久しぶりに登りたくなりました

>>けさやんさん

いえいえ。お気になさらないでくださいね。

無理しなくていいですよ!

まだまだこれからじゃないですか。

でもお体は御労りくださいませ。mv-14

>>Vagabundさん

少しずつですが
フィールドへ飛び出していく予定です。

自作ものとMLV_Factoryで揃えられたらいいなぁとオモイマス。

ありがとうございます。 mv-14

>>てらぞう さん

海もやっぱりいいですよ~。

シーカヤック気持ちよさそうですよね。

熱中症には気をつけましょうね。 mv-14

ムフフフ

ほよ~、カッコいい岩があるなぁ・・・岩登りできるとこは無いのかしら。

素敵な先輩がいて良いですね。「歳を重ねていくのが楽しみになる」ってほど、人生も山も楽しんでる方々なのでしょう。学べる対象が身近にいるってウラヤマしいですよ。

(ヤッパりアレ)って、バックアップ対策があるのがスゴイなぁ・・・

自分で試行錯誤して作って、フィールドでテストするのも自作グッヅの楽しみですよね。さりげなく使ってるようで、実をいうと「ムフフフ」とか笑ってたりするんですよ。ムフフフ。

>>おまつさん

この岩は日の出岩といって岩の後ろから日の出が昇るそうです。
さすが“ロッククライマーおまつ”ですね。
岩に反応しましたね(笑)
この辺で岩登りできるところはどうなのかなぁ。
探せばありそうな気もします。

本当に素敵な先輩方です。
ボクの親父と同年代の方々ですが、いまでも青春している感じです。
人生を楽しんでいらっしゃいますね。

アレってのは、おまつさんもご存知とおもわれるアレなんですが
ボクの場合自作で考えてますのでお楽しみに。

そう、心の中ではムフフですよ。Kさんと会話しながらさりげなくだして
さりげなく使い出しましたが、Kさんに問われて、「あっこれですか。コレは出すね・・・」
なんていいながらムフフですよ。ムフフ(笑)

これからフィールドでもいろいろ試していきたいとオモイマス。 v-14

No title

どうもご無沙汰しております。
完全に夏バテに陥っておりましたが、
此処をのぞいたら少し元気が出ました^^
スーパーインドアな僕なんですが、
思わず外へ散歩へと行きたくなってしまいます!

S.R.Sさんの住んでいる所は(何処かは知らないけど←)
むちゃくちゃ暑いところではないのかな?
僕は愛知なんですが、やばいです。
超暑いです。今日なんかもう38度いくとか・・・。
死ぬ・・外へ出るなんて自殺行為だ・・・ぬあああああ

長文駄文失礼しました><

>>名無詩。さん

ボクが住んでいるのは岩手県ですよ。知らなかった?

ニュースで、猛暑の話題がのぼると必ず名古屋がでてきますからねぇ。
名無詩。さん大丈夫かなぁって心配しておりました。
完全に夏バテに陥ってましたか。
体温より気温が高いんじゃぁそりゃ夏バテになっちゃうよね~。
熱中症に気をつけてくださいまし。

此処をのぞいて少しでも元気がでていただけたのなら
めちゃくちゃ嬉しいっす。

夜の散歩は気をつけてね~。 v-14

No title

うっわ~、懐かしい!
小学生の時に登りました。学校行事で(^^)。
ゆえに、ミンナ登った経験があるのですよ、きっと。

>>ぶりこるさん

ぶりこるさん、五葉山登ったことがあるのですか。
小学校のときですか。
そうそう、聞けばみんな小学校などの行事で登った事があるようでして
そうゆう気軽な山なのですよ。

機会があれば何度でも登りたいとおもっています。
家族でも登りたいですね~。mv-14
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<10 | 2017/11 | 12>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。