マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 カブ隊・ビーバー隊合同夏季キャンプIN山田。最終日。

前回からの続きになります。  二日目の8月21日(土)夕方

団役員の方 お二人お手伝い駆け付けてくれました。


IMG_4283.jpg

さて、BBQ準備です。

オヤジたち張り切ります!


IMG_4285-1.jpg

お母さんたち大忙し

食事がはじまっても、なかなか座れないお母さん方・・・お疲れ様でした。



IMG_4293.jpg

食事が終わり、日も暮れて

キャンプファイヤーを行いました。


IMG_4294.jpg

みんな見つめていると

静かに、どこからともなく火の神様が現れました。


各チーム神様の前で出し物披露します。

オヤジチームコーラス隊?をやりましたよ(笑)



そのほか隊長たちのにあわせてみんな歌ったり踊ったり・・・

こうゆう時は大人が率先してはじけちゃいます

IMG_4304.jpg


去年初めて参加したときはナカナカおバカになる(笑)勇気がでませんでした。

でも隊長たちブッ飛びぶりをみて、こりゃあ一緒にやらなぁアカンやろと・・・

それが大事です。

大人のそうゆう姿をみて、子供たち気持ち開放していきます。

ビーバー子供たちが一番ノリノリだったなぁ(笑)


IMG_4298.jpg

楽しい時間が過ぎるのはあっという間・・・

小さくなっていく終わり時間近づいております。

そして終息向かうように、静かに静かに火の神様帰っていきました。


その後ろ姿をみんなで見守って姿見えなくなった

キャンプファイヤー終わりました。


昨晩はとても賑やかだった子供たちテント

今日はとても静かです。

昨晩夜更かしに加えて、今日はたくさん動き回ったので誰もが早くから夢の中・・・


そうなるとここからは大人の時間ですよ。ふっふっふっ。



・・・大人の時間カットして(笑)

いよいよ最終日 8月22日(日)

IMG_4305.jpg
なにげにイージュー・ストーブです(笑)

この日もとても暑かった。 暑さ目が覚めたって感じ。


この日プログラム「シーカヤック」です。


IMG_4308_convert_20100827213734.jpg

バスまで移動。そこからしばらく歩きます


IMG_4309_convert_20100827213833.jpg

山田町B&G海洋センターさんでお世話になりました。


IMG_4312_convert_20100827213931.jpg

イケメン指導員さんに救命胴衣着用のしかたや注意事項を教わります。


IMG_4318.jpg

運ぶところから自分たちでやります。


IMG_4327_convert_20100827220059.jpg

子供たち真剣に説明を聞いています。

海の水ぬるかった


IMG_4368_convert_20100827220919.jpg

子供たちナカナカ上手です。

ビーバー隊長個人シーカヤック2艇所有していることもあり

スカウト活動などで経験済み子供たち多いのです。


IMG_4350.jpg

小さな子供たちは指導員さん二人乗り


IMG_4390_convert_20100827222614.jpg

そのうちに子供たち順番待ち時間海水浴になっちゃってます。

しかたなく隊長さんお付き合い(笑)


IMG_4380.jpg

「今回は子供だけです。」ってことだったのですが、

ボクこっそり?乗りました。

子供ライフジャケットを奪って・・・(笑)

(大人のこういった勝手な行動は慎むべきでした。反省しております。汗)


今度またビーバーの活動でシーカヤックやりましょうね。隊長


IMG_4401_convert_20100827225334.jpg

最後運んで

洗って艇庫にしまうところまで子供たち経験させていただきました。

ありがとうございました


・・・楽しい時過ぎるのは早いもので

撤営作業・昼食が済むと閉会時間となりました。


IMG_4414_convert_20100827230046.jpg

閉会式お話された団委員長隊長たち言葉

子供たち忘れないでくださいね。

忘れない取っておけたなら、

きっと数年後にも増してその胸に響いてくることでしょう。


変わりますが、

団員長、副団員長、ほか団役員の方々多忙な方が多いです。

今回キャンプでも、夜中職場に戻り仕事をしてきたり

このキャンプが終わってその日のうちに出張先に向ったり・・・

そういった多忙な中子供たち活動のため、

成長のために力を尽くしてくれていることに

感謝の気持ちでいっぱいです。


また、いろいろ協力してくれたお父さんお母さんお疲れ様でした。


最後に、ある男の子お父さんお母さん

今回お手伝いで参加しようと思っていたところ

その男の子来ないように釘を刺されたそうです。

それで送り向かいだけとなったのですが

これも、その男の子成長あらわれですね。

その子はナカナカしっかり班長役をしていましたよ。


ボクももし同じよう言われた

参加しないでしょう。(残念ですが・・・)

むしろその成長喜ぶべきですよね。


その娘たち(特に長女)も去年に比べると今年成長ぶりを感じました。

いろいろなことを体験して、吸収して、学んでいってほしいとおもいます。

・・・と、バカ親S.R.Sでした。(笑)


IMG_4417.jpg


       前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キャンプお疲れ様でした。

火の神様がちゃんと出てくる正式なキャンプファイヤーなのですね。
さすがです。はじけた大人も子供も楽しそうです。
大人の時間の写真はないんですか~。残念!

大人ってこんなに忙しかったんだと,時間をつくることってこんなに大変なことだったんだと,大人になって初めて気付きました。
子供たちのために時間を割いて(削ってというべき??)いる親御さんたち尊敬します。
キャンプ,シーカヤック,子供の頃からのこんな贅沢な経験,大人の努力あってのことです。
すばらしい夏休み 万歳!!!

No title

S.R.Sさん

いつも訪問ありがとうございます
最終回 たのしく読ませてもらいました
お子さんたちはいい経験ができてよかったですね

こんにちは

良い夏休みが満喫できましたね。

お子様達も一生の思い出ですね(^_^)v

両親とのこんな機会無かった えへへは羨ましいです

ポチ

>>ipu-8 陽子 さん

ありがとうございます。

キャンプファイヤー
静かに始まり、盛り上がって、静かに終わる。
なかなかいいものでした。

大人の時間の写真はとても掲載できません(笑)

大人たちが子供のために(まあ大人も楽しんでいますが)費やした日々は
子供たちが次世代にお返ししてくれることでしょう・・・って大げさかな(笑)

こうゆう経験をした子供たち、はっきり言ってうらやましいです。

ボクなんかは夏休みといえば、むったり学校のプールでしたからね。
あとはお盆に親戚の家に泊まるくらい(笑)

この子供たちがどのように成長していくのか
自分の子以外の子供たちの成長も気になるものです。 mv-14

>>ほっぷリキさん

どうもありがとうございます。

最後まで読んでくれて嬉しいです。
カブ隊はボーイ隊へのステップ段階ともいえますが

ボーイのキャンプはすべて自分たちで行います。
この子たちもカブでいろいろ経験を積んで

かっこいいボーイスカウトになってほしいものです。mv-14

>>えへへさん

>両親とのこんな機会無かった えへへは羨ましいです

ホント、ボクもなかったですから羨ましいですよね。

そして団役員、隊長さんたちが本当に
子供たちのために力を尽くしてくれています。
ありがたいことです。

親がおもうように子は育たないものですが
さてさて、どのように成長していくことやら・・・

いつもどうもありがとうございます。 mv-14

No title

こんばんは

キャンプファイヤーって火の神様が降臨するのですね
知りませんでした(^_^;)
だんだん小さく成って行く炎って哀愁があって
結構すきです(^^ゞ

シーカヤックは一度やって見たいと思ってますが
いつになることやら(ーー;)

次回 番外編 大人の時間期待してます(爆)

>>けさやんさん

キャンプファイヤー
火が小さくなるにつれ、気持ちも落ち着かせる。
そうゆうのもみたいですね。
気持ちが高揚しているままだと
子供たち、また眠れなくなりますから(笑)

シーカヤックは付近をぐるぐる廻ったたけですが
十分楽しみました。
シーカヤックで遠くの離島まで・・・あこがれますなぁ。

・・・大人の時間は封印します(爆) mv-14;m

はじめまして

私も子供のころ
ボーイスカウトに入っていました
毎年 夏のキャンプが楽しかったです
ジャンボリーにも参加できたのはすごくラッキーだったです
今も大切な思い出になってます

最近ではなかなか見かけなくなりましたが
生活をする知恵をたくさん教えてもらったように思います

団員長はじめ 団役員 保護者の皆様は大変でしょうが
これからの活動もがんばってください

イヤーーサカっ!!

こんばんは

こっそり乗ってる お父さん…
その写真を撮る方…
とても楽しそうで 笑ってしまいました。
(すみません)

お疲れ様でした

肝試しに、キャンプ、シーカヤックまで
お疲れ様でした!!!
最近の暑さでカヤックに行っても漕げません
海に浮いている時間の方が多いです(泣)

>>拍手コメントの方へ

拍手コメントありがとうございます。
拍手コメントには拍手ページのほうでお返事しているのですが
鍵付は返信できないので、こちらですることにします。

ボクも子供のころはこういった経験できなかったし、
個人ではナカナカ難しいですからねぇ。

スカウトの活動でいろいろ経験させていただけるのは
ありがたいです。

子供たちも遊んで学べて、いいことだと思っています。

ありがとうございました。  mv-14

>>Joeーくんさん

Joeーくんさん(“くん”に“さん”はおかしいかな?でも付けますね。)
ボーイスカウトに入っていたのですか。
しかもジャンボリーに参加したのはとてもいい経験をなさっていますね。

いま思うとボクも子供のころ、スカウト活動したかったなぁとおもいますよ。

身につけたことや経験は大人になってからも生きてくるんじゃないですかね。

今年の富士ジャンボリーのことなども団委員長たちからいろいろ聞きました。
大変だけれど、子供たちには大きな財産ができたようです。

活動を支えてくれる皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございました。

イヤーーサカっ!!  <v-14

>>森まりさん

子供たちが水遊びに夢中になり
カヤックが空いたとき、チャンスとばかりに乗っちゃいました(笑)

そのときウチの奥さんにカメラを預けたのですが
しっかり写真を撮られていました(爆)

笑っていただけて本望ですよ。

どうもありがとうございます。mv-14

>>てらぞう さん

この暑さでカヤックで沖にでたら
直射日光モロ浴びちゃいますね。

ボクたちはその辺でピチャピチャやっているだけですからねぇ。
ご覧のとおりラダーは上げっぱなしですしね。

熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね。てらぞうさん。
まあ、てらぞうさんはスペシャリストですから
その辺の対策もバッチリでしょうけどね。

いろいろと楽しいキャンプでした。

どうもありがとうございます。 mv-14

No title

子供が乗って楽しいものは大人が乗ればもっと楽しい(笑)
しかし最近カヤック事故が増えているのが
残念でありません・・・
カヤックフィッシングが流行っているのがほぼなんですが
カヤックっというのは自然と一体化している物なんですが
ちょっと釣りとかで邪心があるとあっという間に流されます
ある程度経験ある人は帰ってこれますが
経験ない人が沖に流される事件が多発しています
子供たちにはその辺をしっかり指導して頂ければ最高です!!!
まぁ自分でやれと言われそうですが、
進んでやらないといけないレベルなんですが
僕は他人に教えるレベルにまだまだ達していないと思っている
のでできません・・・
まぁ子供が苦てなんです(笑)
これからは大人を指導していきます!!!

>>てらぞう さん

カヤック事故が増えているのは悲しいことですね。

なんでもそうですが、その活動人口が増えるに比例して事故も多くなりますね。

海でも山でもそうなのでしょうが、
そのフィールド(自然)への畏敬の念というか、そうゆうものを
しっかりと持っていないといけないとおもうのです。
それが事故防止やマナーへとつながっていくのではないでしょうか?

今回のシーカヤック体験では、指導者さんの指導の下
子供たちもそのあたりを感じ取ってくれたのではないでしょうか?

もう一人の指導員さんが小型船で待機するという念の入れようで
ボクたちも安心して指導員さんにお任せすることができました。

また、スカウト活動でカヤックに乗るときも、隊長がいろいろ工夫を
なされ、安全には十分気をつけて活動しています。

スカウトの子供たちもフィールドで油断や無理をするのは
勇気ではないことをきちんと教わっています。

そして、子供をフィールドへと導くのは大人ですから、
てらぞうさんが大人を指導していこうということは
先へつなげるためにもとても重要なことだとおもいます。

応援しております。
ありがとうございました。 mv-14
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。