マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、いい天気。


2011.02.27(日)

この日は本当にとてもいい天気でありました。

もうもすぐそこまで来ているなと思わせる陽気

(翌日月曜日にはまた冬に逆戻りしましたが・・・)


この日は釜石市のお隣、遠野市にある小さなスキー場

ボーイスカウトスキー教室がありました。


IMG_6145.jpg


午前中早めの時間帯。まだ誰も滑っておりません



IMG_6147.jpg

「あ~!早く滑りて~よ~。」

みんなが準備している間、

滑りたくてウズウズしている T君(小4)のアピール(笑)


IMG_6164.jpg

ビーバー隊ちびっ子組はさっそくソリ遊び


IMG_6169.jpg


ボーイ隊も滑り始めて、残るカブ隊は・・・


IMG_6194.jpg

基礎から教わります。

大槌(釜石市の北となり大槌町)のスカウト隊長お二方に、

講師をしていただきました。


IMG_6186.jpg

片足滑りや・・・

IMG_6191.jpg

その場でジャンプしてスキー板が平行になるようにする・・・など

こうやって感覚を覚えさせるのですね~。


先生は、うまく滑れない子にも根気よく教えてくださいました。

結構気が短いボクにはできない偉業です。(笑)

ホント、ありがたいですね。


IMG_6197.jpg

ここのスキー場には通常のリフトはなく、ロープトウのみ。

去年他のスキー場ですが、ロープトウを何度も止めた経験のある長女

はじめ怖がっていましたが、

ていねいに教わって今年はソツなくクリアしました。


IMG_6204.jpg

あっという間に午前は終わり、

各自持ってきたおにぎり

食堂のおばさんたちが作ってくれた豚汁お昼にします。


IMG_6211.jpg

食事の後は、夏季には宿泊もできるバンガロー「B-P祭」です。


「B-P祭」とは

ボーイスカウトの創設者ロバート・ベーデン=パウエルへ敬意を表して

彼の誕生日である2月22日に近い活動日に行う団集会であります。


IMG_6219.jpg

カブ隊長プレゼンツ「ベーデン・パウエル レアクイズ」(笑)

をおこなったりして楽しみました。


・・・さて、「B-P祭」のあとはもう一滑りです。


IMG_6223.jpg

みんな大分(それなりに)上手になってきました。

講師の先生や隊長たちに感謝いたします。


・・・そんな中、

IMG_6228.jpg

ロープトウで登り、上から滑ったまでは良かったものの、

予想以上スピードが出て怖かった」とウチの次女がぐずり出す。

・・・はじまってしまいました。

こうなるとナカナカ立ち直ってくれない次女


ボクは根気負けして説得をあきらめます。(笑)

隊長になんとかなだめていただきました。(っとに、すみません 汗)


IMG_6233.jpg

今回、講師をしていただいた大槌の隊長お二方。

貴重なお休みのところ、本当にありがとうございました

ぜひ、来年もよろしくお願いいたします。(懲りていなければ 笑)


IMG_6235.jpg


また少し成長した(?)子供たちでありました~。


       前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

スキー

S.R.Sさん、いろいろな経験って宝ですね。

ベーデン・パウエルさんの名前、久しぶりに聞きました。
懐かしいです。
ボーイ・スカウトには入っていなく、高校生でシニア・スカウトに入っていろいろ学びました。

それにしても遠野にスキー場ってあったんですね!!
遠野に住んでいてわからなかったです。

嫁さんの実家が遠野なので、
いつか行ってみたいと思います。

子供はどんどん成長していきますね~(^-^)

片足滑りやその場でジャンプして板を揃える練習(@_@)なるほど!
まず感覚から覚えるのですね♪

私は自己流でボーゲンからなかなか先に進めなかったのを思い出しました(^^ゞ

お子さん達には良い経験になったと思います(o^-^o)

>>ぜんさん

シニヤ・スカウトに入ってらっしゃったのですか。
シニヤともなると活動が本格的なのでしょうねぇ。

遠野の赤羽にありますよ。お手軽気楽なスキー場です。

奥様のご実家が遠野だったのですね。
たまに戻ってこられるのでしょうか?

どうもありがとうございます。mv-14

>>けさやんさん

ボクは教えることができないので
こうやって教わるのはありがたいです。

いままで年に1.2回しか滑ってないので
来シーズンはいっぱい連れて行ってあげたいです。

ボクは子供のときあまりいろいろ経験していないので
子供たちにはいろいろ経験させてあげたいです。

まずは楽しんでくれることが一番です。

どうもありがとうございます。mv-14

No title

こんばんは

ベーデン・パウエル卿の名前
懐かしい響きです

こちらにはスキー場もありませんし
私もスキーできないので
子供たちにおねだりされても
どうすることも出来ませんわv-393

>>Joeーくんさん

こんばんは。

Joeーくんさんもスカウトやっていたんですよね~。

冬に雪遊びが身近にできるのは寒い地方の特権ですかねぇ。
遊ぶときはいいのですが、普段の生活がね
寒いのは苦手なので、厳しいです(笑)

今は早く暖かくなってほしい気持ちです。

どうもありがとうございます。mv-14

雪だ(’0’)

コチラも寒が戻ってしまいましたが、それでも最低気温が10度を下回ることはなく・・・

雪なんて見ちゃうと、何時もの様に外国気分ですわ。

グズった次女ちゃんの対応。

隊長になんとかなだめていただきました。

に、『アレレ?v-394お父さ~ん??』と内心ずっこけてしまいました。本当に体長さんに丸投げしちゃったんですかぁ?(苦笑)

今回も楽しそうなイベント(?)ですね。子供の頃に一杯経験できるって羨ましいですv-352

天気がよくてよかったですね~!みんな楽しそう!!!

来年はべび太を連れて 参戦します(^O^)/

次女ちゃんの気持ちわかるなぁ。私もスピードのコントロールが出来ない頃は不安で不安で… 子どもは上達が早いから、来年はスイスイ軽やかに滑ってたりして!

では 来週のカブで会いましょう(^O^)

>>kakapoさん

はい、隊長に丸投げしました。(笑)

次女は中古で購入した型の古いスキー板を使っているのですが
それで上手に曲がって滑るので、講師の先生がカービング板だと
もっと上手くなるとおもうと言ってくれまして、
板を次女とボクとで一緒に借りにいったのです。

で、板を変えて感覚が変わったのが次女には面白くなかったみたいで・・・

滑って怖かったのをボクのせいだということになりまして(笑)

こうなるとボクの説得は聞いてくれなくなり
カミさんの言うことにも耳をかさず
隊長の出番となったわけであります(苦笑)

隊長は良く心得てくれていて、助かりました。
みなさんに育てていただいておりますよ。

どうもありがとうございました。 mv-14

>>コッパリーノ さん

どうもです。

そうですね。来年はぜひ、ベビちゃんを連れて!

次女は気分屋ですから立ち直ればすっかりケロッとしているのですが

このときは結構引きずっちゃって(笑)

隊長になだめていただき、なんとかまた滑りはじめて助かりました。

来週はノコギリ工作ですね。

ボクは仕事で活動に付き添えませんが、よろしくお願いします。mv-14
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。