マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早川由紀夫教授の放射能汚染地図(五訂版)12月9日

昨日、散髪中に耳に入ってきたテレビの報道で

早川由紀夫教授(群馬大学)ツイッターでの

発言が問題として、群馬大学の学長から訓告

受けたことを知った。

参照:
http://news.tbs.co.jp/20111208/newseye/tbs_newseye4897686.html


早川教授は、福島第一原発事故後に放射性物質で

汚染された土壌の危険性を伝える趣旨で、

周辺の農家について

「セシウムまみれの干し草を牛に与えて毒牛をつくる行為も、

セシウムまみれの水田で稲を育てて毒米をつくる行為も、

サリンをつくったオウム信者がしたことと同じだ」
などと投稿していた。


周辺農家の方々の心情を考えると、残酷な言い回しとも言えるが

行為そのものを取り上げてみると、そうゆうことになるんだと思う。

同情的心情のため、発信しないよりも

こうゆうキツイ警告も時には必要だと思う。

放射線汚染の状況・影響は、

多くのひとが思っているよりも深刻だ。


早川教授は早い時期から「放射能汚染地図」を発表してくれており

国がくわしい情報を開示しないため、この地図を参考にされたかたも

多いことと思う。


その「放射能汚染地図」の最新改訂版がでました。


「早川由紀夫の火山のブログ」より

http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-450.html

「フクシマとチェルノブイリの比較(改訂版)」
CHER22.jpg


「放射能汚染地図(五訂版)12月9日」
09decJG.jpg


(四訂版)まではハッキリとわからなかった

ボクたちの住む岩手県釜石市

「0.125μSv/h以上」の色分けがつきました。


予想はできていたことですが、

こうやって実際に色分けされた地図を見ると

やはりショックですね。


ボクのまわりの人々は、

放射線被ばくに対して無頓着なひとが大半を占めています。

今は震災の復旧、復興でそれどころではないというか

気にしてもどうしようもない。という感じです。


自分自身の生き方行動に責任をもつ大人なら

それでもいいのかもしれませんが、

大人が守っていかなければならない

子供達をかかえて、どうして無関心でいられましょうか?


正しい情報を発信してくれる研究者は、とても貴重な存在です。

早川教授の活動が制限されたり、止まってしまうことのないよう

願っております。


※こちらもご参照ください。
IWJ
111209 【完全版再配信】群馬大学早川由紀夫教授の訓告処分を受けての記者会見


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。