マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにゆえにノズル径0.2㎜か?

とうとうウチの職場でも上司が、

新型インフルエンザに罹ってしまいました。

river side familyが住んでいる釜石市でも

だいぶ新型インフルエンザ流行しています。

皆様もお気をつけください


・・・で自作ガスバーナーストーブに話は移りますが、

まだ完成はしておりません。

ゆっくり作業したいので、休日などに進めようとおもっております。


そこで!タイトルの「なにゆえにノズル径0.2㎜か?」!

ここで考えてみたいと思います。(今考えるのかいっ!)

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

まず、結論から言いましょう!

その訳は「Vagabund バカブンドさんが

自作ストーブノズル径0.2㎜にしたから」です。(笑)

(あっ。また勝手に名前出しちゃいました。スミマセン・・・)


まあ、そうなんですけど(笑)小さくても使えるガスバーナーストーブ

作ろうとして突き詰めていくと結果こうなるのだとオモイマス

DSCF0010_convert_20091110195346.jpg

上の写真を見て下さい。

がノズル径0.2㎜のときの混合管 H=25㎜

がノズル径0.3㎜のときの混合管 H=47㎜です。

これは実験の結果この長さになりました。

ノズル径が0.1㎜違っただけで混合管22㎜ができたのです。


ここでガスバーナー燃焼原理を見てみましょう。

バーナーの燃焼原理

ガスノズルから一定の圧力噴出し、

そのときの運動エネルギー空気孔から

燃焼に必要な空気の一部分(一次空気)を吸込み

混合管内混合する。

残りの必要空気炎の周囲から拡散によって供給される。

この空気を二次空気という。

そして・・・

ガス空気でしだいに薄めていくと、初めは燃焼しないが、

ある混合割合達すると燃焼するようになる。

しかし、さらにこれを薄めていくと再び燃焼しなくなる

即ち、空気とガスの混合割合が濃すぎても薄すぎても

ある程度を超えると燃焼は起こらない

コレを考慮して・・・

前回も少し書きましたが、

ガスの噴出量ノズルの口径の2乗に比例し、

 ガスの供給圧力の平方根に比例する。」


つまり「ノズルの口径少しでかくなっただけでも、

 ガスの噴出量結構増えるよ!」

ってことなのですけれど、

噴出量が増えれば、それだけ必要空気量も増やさなければいけないわけで、

そのためノズル径0.3㎜にすると

ガスの運動エネルギー
で取り込む一次空気量を多くするために、

大きな空気孔長い混合管必要になったのです。


そして「まあノズル口径の差に比べたら、

 ガスの供給圧力の差はそれほど噴出量に影響は出ないよ。」

ってこと(多分)で、

ノズル径0.2㎜だと混合管が(ある程度)短くても

大丈夫で、ガス圧も維持できるのだとおもいます。


じゃあ。ノズル径0.15㎜とか0.1㎜だとどうなんだって言われそうですが、

出力の問題もあるし、ノズルが詰まり易い(実際0.2㎜でも一度詰まらせました。)

などから、アウトドアで使用するストーブとしては、

ノズル径0.2㎜までが限界ではないのかなあと思っております。

                                    ・・・つづく


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)


          >>自作 ガスバーナーヘッドを考える。


スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

えらい! よく到着なされました!!!
今までも色々な方々に聞かれましたが この部分の完全な理解&工作した人はいないですよ。
これが作れたら あとはラインの取り回しとノズルのつまり対策
五徳の組みあわせで完了ですね!

それにしても ヒラソルの試作段階のへッドそっくり (*^_^*)
いいものが出来るといいですね!
今はお針子さんになったVagabundでした

>>Vagabundさん

今回、製作するにあたって
「あ~どこかに行きたい・・・」の自作ストーブの記事を
何度も読み返しました!
でも読んだだけで全部理解できるわけもなく、
やはり試行錯誤を繰り返しました。
(今もその段階を抜けてはいませんが・・・)

「ヒラソル」は結構意識しましたね(笑)
Vagabundさんをはじめ先駆者の方々には及びませんが
自分なりの自作を進めていきたいと考えています。
そして感謝!感謝!です。v-84

s,r,sさんってすごい人だったんですね(笑)

流石にこの流れに口を挟む事は出来ませんって(^_^;)ハサンデンジャン!!

>>けさやんさん

からかわないでくださいよ(笑)

ボクはただの自作好きキャンプ初心者ですから(笑)v-14
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。