マイルがたまるカード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作 Heineken Pot 。

T-z_stoveさんからいただいたハイネケン缶ULポットを作りました。

※参照記事→ Heineken缶。どうもです。

IMG_1244_convert_20100306204338.jpg
・・・

IMG_1282_convert_20100311163229.jpg

これです。 ポット本体

手を加えれば、あくまでもポットですからね。空き缶とは呼ばせません(笑)


まずは、重量。

IMG_1272_convert_20100311150634_20100311153356.jpgIMG_1271_convert_20100311150609_20100311153357.jpg

・空き缶そのまま17.0g            ・ポットにしたもの23.5g
           (最小表示0.5gの秤です。)

まあ、良いカンジですね。


        IMG_1267_convert_20100311150546.jpg

はい。見てのとおり胴体カーボンフェルトを使用しております。

Vagabundさんのパクリです。師匠すみません(涙)これはやりますよ。。


これでお湯が沸騰直後でもハンドルなしでポットを手でつかむ事ができます。

ポットの保護にもなり、保温効果も多少あるでしょう。


よく胴体タコ糸を巻きつけたりしますが、CFのほうが断熱効果バツグンです。
(あれは、あれで かっこいいとおもいますが・・・)


IMG_1278_convert_20100311150832.jpg

飲み口部分にはシリコンチューブリング状にし、切り込みを入れて装着

飲み口熱くなりにくいのと、との密着性が増す効果があります。

があたる感じも違和感なし。切っちゃう心配もなし。


IMG_1275_convert_20100311150809.jpg

空の状態ポット持ち上がる、程好い密着性


その蓋部分は、プルタブ開口部分利用して開閉可能になっております。

IMG_1274_convert_20100311150729.jpg
はい。OPEN。   こんにちは。

IMG_1273_convert_20100311150703.jpg
はい。CLOSE。   さようなら。

これで外さなくても蒸気逃がしたり 沸騰状態確認できますね。


IMG_1279_convert_20100311150855.jpg

つまみ部分を使って、飲み口に蓋を掛けられます

IMG_1281_convert_20100311163203.jpg

反対に掛ければ、すぐにつまみをつまめます。(そりゃそうですね。)


IMG_1280_convert_20100311150921.jpg

スプートニクバーナー湯沸しの図
※三作目、あれからまだ手を加えていません(汗)

容量は、350mlまで水を入れることができますが、300mlくらいまでが適量です。

小柄ながら、シンプルで結構お気に入りです。

IMG_1266_convert_20100311150519.jpg

あと一缶あるんですよねぇ。  どうしようかなぁ。  なにつくろうかなぁ。


T-z_stoveさん、ありがとうございました。


          前のページ<<ホーム>>次のページ  (記事全般用)
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは(^o^)丿

御勉強捗ってますか~(^^♪

私はと言うと会社の女の子の

ノートPCの調子が悪いと言うので家に持って帰り設定のやり直しを行ってますがすぐにフリーズしてお手上げ状態です(T_T)



ところでなかなかの出来ではないですか(^^♪

ラベルも捨て難い所ですが実用性重視ですよね(^^ゞ

>>けさやんさん

どうもです!

勉強ですか?今はアイドリング中です(笑)
スロースターターなんですよね~(笑)

けさやんさん、PCがんばって直してあげてくださいね。

この記事ですね・・・実は続きがあるんですよ(多分)
それはまた後ほど・・・  mv-14

こんにちは。私もT's stoveさんからハイネケン缶をもらいまして、ポットにして使ってます。
そんなに大した工夫はしてないんですが、特徴ある形状と、素材がしっかりしてるから、流用しやすいんでしょうね。

ちなみに、蓋はどのように切り取られましたか?なかなか上手くいかず、一缶無駄にしてしまいました。別の用途に使うつもりですが、ウキキ状態で悔しがってます。

中側から切り取る、普通のタイプの缶切りで丁寧に切り取ったところ、蓋はガジャガジャになりましたが、飲み口はスムーズな感じに仕上がったので、このままで使おうと思います。
実際に飲むのは、スノピカップなり、ポットケースのタッパウェアを使うつもりなので。

宜しければTBさせてください。

http://www.kanshin.com/keyword/2131145

>>おまつさん

ありがとうございます。

この缶って英国・米国にしかないのですか?
この形状が使えるんですよね~。

記事読ませていただきました。
たしか5人が応募したはずなので、
あとの3人の方がどのように使用しようしているか気になりますね(笑)

蓋の切り取りかたですが、ウコンの力ボトルと一緒に
後ほど記事にしてみますかね。
難しいことはしてませんが写真つきで説明いたしますので!

ボクも実際には別のカップを使って飲むようになると思います。
お湯沸かしてそのお湯をそのまま飲むことはないでしょうからね。
ポットケースのタッパウェアを使うのはいいですね。
真似させていただきます。mv-14

トラックバックさせていただきましたが出来ましたかねぇ。
いままでトラックバックってしたことがないのですよ~(笑)
あまり意味も解ってないのですが・・・(汗)
この機会に覚えたいとおもいます。
とても嬉しいです。ありがとうございます。

これからもどうぞよろしく! mv-14

樽型で美!

樽型で美しい…
プロフィール

s. river side

Author:s. river side
略してS.R.S

カレンダー
<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
感謝します。励みになってます。

FC2Blog Ranking

こちらもチェック!!
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
S.R.Sオススメ!=リンク=
最新記事
最新コメント
カテゴリ (新しい記事順に変更)
過去記事(ログ)スクロール
コメント・拍手 大歓迎です!
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。